Pocket

台湾の表層と深層_高

『台湾の表層と深層~長州人の熱情と台湾人のホンネ~』

 福屋利信/著 定価1500円+税

親日感情を育てたのは長州人だった!?

歴史からポップカルチャーまで、複眼で見たリアル台湾

 

朝鮮と台湾では同じ日本統治下にありながらなぜこうも状況が違うのか?

山口大学教授で台湾海南大学客員教授も務める著者が、その歴史的経緯をひも解き解説。

そこには台湾の近代化に勤めた児玉源太郎をはじめとする長州人の働きがあった。

また映画、音楽といったポップカルチャーや現地の生の声も拾い、リアルな台湾人のホンネを伝える。

 

「台湾と台湾人の表層から深層へと日本人の関心と理解は深まるべきだ。

それは、悲しい歴史を乗り越えて、言いたいこともぐっと呑み込んで、

それでも親日でいてくれる世界一の親日国台湾』に対して、日本人として示すべき礼儀であろう。

個人的には、今後も台湾と関わっていくことを仕事にすると心に決めた日本人として、

最低限行わなくてはならない義務であるとさえ思う」(本書「プロローグ」より)

 

Pocket