Pocket

『東京ミステリー~縄文から現代までの謎解き1万年史~』

 戸矢学著

1500円+税

住むのが怖くなる?
風水・神道の専門家が明かす
世界都市TOKYOの秘密

「あなたの知らない」東京の本当の姿を、お教えしましょう。
古くは縄文時代、その後も各時代ごとにいろいろな秘密があります。
しかも、その多くは現在の東京に深く関わっているのです。
縄文時代の東京や、平安時代の東京が、
いまも私たちの知っている東京にちゃんとあるのです。
あるものはわくわくする魅力的な秘密であり、
またあるものは身も凍るような恐ろしい秘密です。
ミステリー物語やホラー物語のように、どうぞ楽しんでください。

●目次

はじめに

縄文時代1
5000年前、浅草は海だった・・・・貝塚が台地の上にある不思議
■埼玉までのびる東京湾■貝塚の場所が意味するもの■縄文時代の水産加工工場?

縄文時代2
東京沈没のリアリティー・・・・上野・赤羽断層に立ち並ぶ神社が示す大災害
■東京の東部地域は海■神社が鎮座する場所とは■東京の断層に建つ神社■断層上の神社が持つ役割

弥生時代
渡来の技術・見沼田圃・・・・2300年前にスサノヲが切り開いた関東王国
■武蔵国の中心は大宮だった■氷川神社の秘密■スサノヲとは何者なのか■オオクニヌシが譲り渡した国

古墳時代
ヤマトタケルの呪術・・・・まつろわぬ民を臣従させた宗教教化活動
■東京に残るヤマトタケルの足跡■ヤマトタケルは天皇だった?■草薙剣は草刈り用の鎌!?

平安時代
よみがえる東戎・・・・大手町を支配する将門首塚
■東京のど真ん中にある手つかずの霊地■神田神社の存在理由■将門は悪人だったのか?

鎌倉時代
サムライ誕生・・・・武士の頭領・頼朝が描いた理想郷
■将門にも匹敵する源氏三代の怨霊■江戸は豊島区から生まれた!?■東国武士団の強さの理由

室町時代
「江戸風水」の完成・・・・江戸重継・太田道灌が発見した江戸城天守
■都市を守る四匹の神獣■関東全体で支える東京風水■風水適地だったから東京は発展した

戦国時代~江戸時代
新世界「下町」の誕生・・・・湿地に泡の如く生まれた町人租界
■江戸っ子気質とファスト・フード■江戸の発展と下町の膨張■山手と武家屋敷

江戸時代1 螺旋の堀割と陰陽道・・・・無限に広がる江戸の都市構造
■内堀・外堀は円になっていない■天海が江戸に仕掛けた呪術■螺旋という究極の真理

江戸時代2
表鬼門と裏鬼門・・・・道灌・家康の都市計画/都市伝説と真相
■守護神として鬼門を活用した江戸■家康と天海の企み■桃太郎のお供はなぜ猿・雉・犬なのか■日本と中国の鬼の違い

江戸時代3
富士見坂と富士講・・・・富士山が守護する関東平野
■江戸っ子と富士山■恐ろしい山・富士山の大衆化■富士講の大ブーム

江戸時代4
家光が完成させた呪術大構想・・・・日光東照宮と北極星が守護する東京
■日光東照宮の謎■光秀・家康・天海という不思議なつながり■東京の五色の不動尊■パワースポット・龍穴

東京時代1明治
鹿鳴館の魔術・・・・ジョサイア・コンドルがデザインした洋風文化
■建築史のターニング・ポイント■呪術ポイントに建つコンドルの建築物■鉄道と道路という新たな風水システム■三菱がおこなった三井の「風水断ち」

東京時代2大正
現代の奇跡・・・・民衆が産み出した明治神宮の森
■大名屋敷の庭園の「気」がいい理由■家庭で樹木を育てる意味■人は死ぬと神になる■明治神宮が特別な場所である所以

東京時代3昭和
ミカドの庭・・・・昭和天皇の遺産となったサンクチュアリ
■皇位継承の儀式と三種の神器■千代田区千代田1番1号■宮中三殿に祀られているもの■皇居というサンクチュアリ

おわりに

Pocket