Pocket

目標達成の神業~No.1プロコーチのセッションブック~

馬場啓介著

 

省庁、大企業、学校も続々と導入!
日本一のコーチングスクールを創ったトップコーチ待望の新刊

起業・副業で大注目

必ずクライアントを成功に導く
稼げるコーチのなり方

夢見るアルバイト青年とシングルマザーが
トップコーチを目指す、実話にもとづく物語

「コーチングとは愛する人を応援する技術! 」
私はこれまで10年以上、複数のコーチングスクールを運営しながら、
全国、世界数ヶ国に2000名以上の認定コーチを輩出し、
4万人以上の方々にコーチングを提供してまいりました。
副業も解禁されてきた現代、コーチという職業は、会話をするだけの仕事であり、
起業に資金もかからないため、心理学や会話が好きな人、特に女性にはとても人気がある職業となりました。
それでも、まだまだ、活躍できるプロフェッショナルコーチは、ニーズに対して足りていません。
この本の物語を読み、活躍できるプロフェッショナルコーチの知られざる深みに触れ、
ひとりでも興味を持ってくださる方が増えることを願っています。(本書「あとがき」より)

◎著者プロフィール 馬場啓介(ばばけいすけ)
法政大学法学部卒。米国留学後、外資系人材サービス会社を経て株式会社コーチ・エィに入社。
史上最速・最年少で、国際コーチ連盟のプロの資格を取得。
当時、最大手のコーチ育成プログラム(CTP)のトレーナーを務めトップトレーナーとなる。
2009年、NPO法人トラストコーチングを設立。
経営者や著名人などのエグゼクティブコーチを務める傍ら、
「トラストコーチングスクール」やマザーズ「コーチングスクール」など、
複数のコーチングスクールを、全国、アメリカ、オーストラリア、シンガポール等、世界へ展開。
コーチの育成にも力を入れ、2000名を超えるコーチ陣と共に
「誰もがコーチング(コミュニケーション)を学ぶ文化をつくる」をミッションとして活動。
またビジネス書の出版にとどまらず、コーチングの絵本の執筆や、
保育園・幼稚園にコーチングを導入したコミュニケーションプログラム(ナーサリーコーチング)を
提供するなど、幼児教育も手がける。
著書は『きららが見つけた幸せになるお金の稼ぎ方』(サンクチュアリ出版)、
『なぜか好かれる人の「わからせる技術」』(サンマーク出版)。

Pocket