本の紹介DETAIL

子どもたちの未来を切り拓く子育て

発売 2021/05/01
仕様 四六判・ソフトカバー・208ページ

大塚恵美子著

¥1,650(税込)

商品概要

すべては自己肯定感から

「子ども主体の保育から紡ぎだされる大塚恵美子の保育論。
子どもへの優しいまなざしが心に響く待望の書」
お茶の水女子大学名誉教授・IPU・環太平洋大学教授 内田伸子先生

「現代の保育に求められる原則を、現場目線で実にクリアに示した書。
各園での園づくりのヒントにもなる」
東京大学名誉教授・白梅学園大学名誉学長 汐見稔幸先生

1章 子どもたちを豊かに育むための16の原則
2章 子どもたちの五感を育む日常生活
3章 子どもたちがのびのび育つ大人のかかわり
4章 ケース別 子どもたちの未来を切り拓くアプローチ
5章 タイプ別 子どもたちの可能性を引き出すアプローチ
付録 家族でしあわせを育むワーク

ページトップへ