Pocket

2月新刊『心を洗う 断捨離と空海』(やましたひでこ・永田良一著)の打合せで品川を訪れた時、

すごいものが目に飛び込んできました。

シャアです。

「スタンプ台は改札外びゅうプラザ前だと? 冗談ではない!」

とのたまわっています。

こ、これはいったい・・・・。

近づいてよく見ます。

ガンダム スタンプラリー

そして小さく「行きまーす!」の文字。

ガンダム世代(ファースト)の自分にとってはたまらない企画。

なんだなんだ、なんだこの素敵な企画は!

 

シャアは自分にとって子供の頃からの憧れの存在。

そのセリフもなぜか心にひっかかり、中学時代の担任の先生との連絡帳にシャアの言葉を書き連ね、

先生を戸惑わせたことがあります。

「認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・」

なんて言葉を連絡帳に唐突に書かれても、先生も「?」くらいしかリアクションが取れなかったのも仕方ありません。

小学6年生の時には、友達数人と映画版の1作目の初日公開に徹夜で行く計画を立て、問題になったことがありました・・・懐かしい。

 

で、大人になってもガンダム愛はおさまらず、編集者という地位を利用して、シャアの声優・池田秀一さんのエッセイを作ったりもしました。

これ。その名も『シャアへの鎮魂歌~わが青春の赤い彗星~』。

池田さんと恵比寿のお寿司屋さんで二人でお酒を飲んだのは一生の思い出です。

 

とまあ、そんくらい好きなんです。僕ら世代の男子はみんな好きなはずです。

で、そんなシャアを品川で見つけちゃったもんで、すっかり興奮。

これから打合せだっていうのに、浮かれてしまいました。

で、さっそく改札外をうろうろ。

ありました!

しかもあの名言!!

「認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・」

たまらん。

が、一人ということもあり、スタンプを押しに行くことをためらう自分・・・。

今日はとりあえず、写真だけにしておこう・・・。

で、さっそくインスタあげ。

 

その日、家に帰り、家族にかる~くその話をしてみると、意外にも娘(小2)が食いつきました。

ガンダムの話はよくしてるし、最近、シャア専用ザクの頭部のフィギュアを泣く泣く断捨離したことも知っており、

タイムリーだったのかもしれません。

映画は見せたことあるんですが、途中で見るの諦めたくらいなんですが・・・。

それでも、スタンプラリーに行くと言ってくれたので、翌日の土曜日、さっそく家族3人で出かけることに。

まずは自宅から歩いて上野駅まで。娘はキックスケーターでついてきます。

上野駅はガンダムのスタンプなんです。うちの最寄り駅は鶯谷なんですが、どうせ始めるならガンダムからがいいかな~と。

置いてあるのは入谷口の改札の外。上野駅に着いたのは1時半ごろ。

行列ができていました。

オッサン率高いです。

で、スタンプ台のところに置いてあるスタンプ帳をまずはゲット。

そして、行列に並びます。胸アツ。

考えてみたら、スタンプラリーって初めてです。

夏休みに子供にせがまれて大人がいやいや連れて行くってイメージしかなかったんですが、

今回の企画はむしろ逆でしょうね。大人が子供についてきてもらうという・・・。

で、若干緊張しつつ、1つ目のガンダムスタンプをゲット。

これ、楽しい。。。

 

興奮を抑えきれず、次の駅へ向かいます。

この企画、JRさんが電車に乗せるためのものなんでしょうが、今回はすべて歩きの予定です。

上野から山手線外回りで行けるところまで行こうということで歩き始めました。

で、2つ目は御徒町。上野から御徒町なんてすぐです。

2つ目はマ・クベ。しぶい!

セリフがまた・・・。

 

そしてガード沿いに歩いて秋葉原へ。

秋葉原駅近くのガード下には「特設ゴールカウンター」が設置してあり、

早くも65駅全駅制覇した猛者がオリジナルガンプラを手にしてほくほくしていました。

しかも小さな子連れ。男親一人、子一人。どうなって制覇したんだろう、まだ始まって4日しかたってないのに・・・。

 

このスタンプラリー、スタンプ7個でオリジナルステッカーが、39個で描きおろしイラストボードが、

そして65個全駅制覇でオリジナルガンプラがもらえます。

すごいねえなんて話をしながら秋葉原駅改札の目的地へ向かう途中、ガンダムカフェで足止め。

 

 

なんという斬新な配色。

いろんなお土産を中で売ってたんですが、ここはぐっと我慢して、スタンプコーナーへ向かいます。

 

そして3つ目。

スレッガーです。

ミライさんを泣かせた色男。

当時小6男子だった自分にとって、大人の恋愛を少しのぞき見したような、そんな思いがあります。

しぶいぜ、スレッガー。

近くの柱にはこんなポスターが。

なんか、ガンダム好きが作ってんだろうな~と思って、うれしくなります。

そして、次の目的地、神田へ。

ちょっと疲れたので、駅の近くのレトロ喫茶で30分ほど休憩してから向かいました。

 

で、神田駅。

スタンプ設置台は駅にひとつなので、何口に置いてあるかチェックしてから行くことをおすすめします。

アムロのお父さん、テム・レイです。

ガンダムを開発した優秀な科学者だったんだけど、事故で宇宙に放り出されて脳をやられてしまったという・・・。

悲し方なあ・・・。

ガンダム、人生のいろんなものが詰まってます。

 

お次は東京駅。

ここ、八重洲か丸の内か間違えたらやっかいです。

丸の内北口にありますので、お間違えのなきよう。

で、東京駅という大きな駅なんで誰かな~と思ったら「タムラ」。

誰? それ? 知らん。

フェイスブックに書き込んだら、みんな結構知ってたんでびっくり。

まだまだですね・・・。

で、ここまでで5つ。

7つ集めればステッカーがもらえるというので、あと二つ。

有楽町と新橋まで行けば7つ。

そう思ってもうひと頑張り。

で、有楽町。東京→有楽町は楽勝。

 

ミライさんです。

これも名言だなあ~。ガンダム、名言多し。

場面がよみがえってきます。

 

で、ここまで来てさすがにちょっと疲れてきました。

万歩計見たら1万5000歩超えてます。

暗くなってきたし・・・。あとひとつで7個なんだけど、と思ったら、

帰りに最寄り駅の鶯谷で押せば7個でとりあえずのミッションコンプリートだと気づき、

今日はこれで引き返すことに。

 

で、3時間近くかけて上野から有楽町まで歩いてきて、15分で電車で鶯谷に戻るという。

電車って便利ですね。

で、7つ目。

鶯谷はミデア。しぶい。輸送機かよ・・・。

自分の駅のスタンプがしょぼいとちょっとへこみます。

ま、いっか。マチルダさんのセリフですね、これ。

 

ということで、土曜の午後を使ったスタンプラリーは終了。

1日で目標の7つゲットです。

残りは58個。最終日は2月27日。全部集められるかな~。

Pocket